忍者ブログ

singnice

動きが鈍くなった

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

動きが鈍くなった

が含まれていま香薰治療す。

ぬるいお湯では対処できないのはわかっていたのですが、とりあえずお湯でシンクにとどまらせようと行く手をはばみ、そして洗剤をかけ、動きが緩くなったところで給湯温度を上げに行き、ムカデ用トングを取りに行ってシンクを見たら、洗剤で弱っていたはずのムカデが復活。
あわてて、トングでムカデをはさみお湯かけです。

この最中は、最初暴れるムカデがトングから滑って落ちるのではと不安になり、またもや「アーーーー」
そして落ちないとわかり、動きが鈍くなったのを確認したら、昔おばあちゃんが唱えていた「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏」と唱えていました。

無宗教なんですけど、命を奪う最中に勝手に口から出ていました。
残酷なことをしているのですが、ムカデ相手の時は簡単に血も涙もないニンゲンになってしまえます。
こんなに簡単にニンゲンって変われるのですね。恐ろしいことです。

ワンズは「アーーーー」と大きな声でわめいている母ちゃんの傍にはよらず、しかし数歩離れたところで観戦しておりました。

以前は「きゃー」と言うと必ず傍に走り寄ってきて安利傳銷くれた凛太郎ですが、今日は場所がキッチン、よく包丁の落ちてくる危ない場所です。
少なくても凛太郎は危ないがわかっていますし、キッチンに入ったら怒られるということはハクも認識しています。

なので高みの見物しくさっていたのかもしれません 。

どこに潜んでいたのかは不明ですが、家族の誰も被害に合わずに良かったです。

ムカデは48度で昇天してくれました。

この後、しばらく興奮状態が続いていた飼い安利呃人主でした。
家の中でムカデに遭遇すると、どうしても大きな声で叫んでしまいます。
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R