忍者ブログ

singnice

運転手、地下足袋

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

運転手、地下足袋

道路まで押しのけられた時、刑事らしき人達の一人が手を上げ、なにやら合図らしき事をしたのです。
その瞬間でした。
私のまん前に居た看護婦さん(看護士)が、「オーッ」と大声を上げ、一目散にその入り口に駆け寄り加勢をし始めたのです。

 すると、野次馬の中に居たサラリーマン風の男の人や、運転手、地下足袋に大工の半被(はっぴ)姿の人。
はてさて、OLさん、電機工事員、カメラマン、上品そうなセレブ風奥様、そして消防服のおじさんや浮浪者まで、次々とその争いに加わり始めました。

 その数二十人以上いたでしょうか防脫髮
あっという間に、ビルの中へ押し返してしまいました緊緻
僅か五、六分で勝負ありです。

 ビルの住人達は、覚悟したように抵抗を止めました。
家宅捜査の為の強行突入、取材らしきテレビカメラは一台しか見当たりませんでしたが、この現場を撮影出来た彼らは 迫力あるスクープ映像を撮れたことでしょう。
しかし、この瞬間の映像は、何処の放送局でも流れず、家宅捜査の報道とこの施設の画像が流れただけだったのは何故だったのでしょうか公司註冊

 昼休みも終わりが近づいた為に、逮捕者が出る瞬間までは観る事が出来ませんでした。
特等席で観れたテレビドラマや映画より迫力満点のリアルな強行突入劇よりも、通行人や野次馬達が公安の人間だった事の方が驚きです。
PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R